博愛社ってどんな会社?

博愛社の特徴4つをご紹介します。一つ目は当社の保有する4つの式場「オーロラ・ホール」です。全て「最寄り駅から徒歩5分圏内」「1日1件の貸し切り式場」にて葬儀が行えます。二つ目はフラワー事業部の内製化、三つ目は当社の会員制度がお客様に喜ばれていることがあげられます。また最後にご紹介したい博愛社の特徴は「スタッフ」です。
博愛社は創業時から「感謝」という言葉を大切にしてきました。地域の皆様への感謝、お客様への感謝はもちろんのこと、働くスタッフ同士への感謝も大切にしています。私達はスタッフ間で考えたクレドをもとにお互い気持ちよく仕事ができるように業務を推進しております。

クレド
クレド

代表メッセージ

代表取締役社長

村上 武白

博愛社は埼玉県さいたま市を中心に葬儀事業を行う会社です。現在はさいたま市内に葬儀場を4カ所営業しおり、この秋に5カ所目をオープンする予定です。
創業当時は既に多くの葬儀社が葬儀場を運営していました。博愛社は規模で一番ではなく、「お客様からのありがとうの数で一番になりたい」「地域で一番信頼される葬儀社になろう」という想いから『私たちはお客様に心からのおもてなしを提供し、日本一信頼される葬儀社を目指します』という経営理念が生まれました。
現在は、葬祭事業、生花業、保育業を営んでいますが、今後は不動産事業にも参入したいと考えております。
「人の喜ぶことをしたい」「お客様の笑顔をみたい」と思われる方は、是非私達と一緒に日本一信頼される葬儀社を目指して行きましょう。

数字で見る博愛社

博愛社の強みや社風を数字でご紹介します。
博愛社ってこんな会社です。

数字で見る博愛社
数字で見る博愛社

スタッフ

STAFF
大杉さん正面

大杉 孟

葬祭ディレクター

葬儀が終わってお客様から「任せて良かった。」とか「実際に頼んで良かった。」とか言ってもらえる時が一番嬉しいです。教育係としても今後、新しい方や後輩が失敗をした時に先輩として自分が責任をとれる人になりたいですし、そういう風土にもしていきたいと思います。

並木 佑輔

フラワーコーディネーター

花祭壇を作り終えた時の達成感がやりがいに繋がります。うまく作り終えることができた時は、やはり気分がいいです。 翌日には棺にすべて手向けてしまうので跡形もなく破壊されますが、ある意味一つの仕事を引きずらないので清々しいです。

大野 ほのか

葬祭ディレクターアシスタント

毎日アシスタント業で担当者のサブとして、様々なお客様のお手伝いをさせていただいております。焼香案内、司会、火葬業務など日々少しずつ自分に任される仕事が増えていることにやりがいを感じています。日々精進してお客様に対しての対応に自信が持て、自分を誇れるようになりたいです。

会社情報

COMPANY

会社概要

商号 株式会社 博愛社
創業 1960年(昭和35年)2月
設立 1978年(昭和53年)11月
代表取締役 村上 武白
事業内容 事業内容 葬儀式典の企画・運営 葬儀斎場の運営 仏壇仏具の販売 生花・花環の販売 返礼品の取扱い 霊園・墓石の斡旋等
資本金 1,000万円
決算期 9月
営業所・所在地 【本社管理部】 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1エイペックスタワー浦和210 【東京支社】 東京都足立区北加平町9-26 【社会福祉事業部 アルページュ保育園】 さいたま市浦和区仲町2-11-12 【フラワー事業部】 さいたま市桜区栄和5-15-15
加盟店 全日本葬祭業協同組合連合会 埼玉葬祭業協同組合 他
SDGsの取り組み SDGsの取り組み

アクセス

JR浦和駅から徒歩3分

スタッフ一人一人が会社にとって
もっとも重要な資産であり企業価値であります
全員が一丸となり高く新しい目標にチャレンジする
活力ある企業を目指します
常に成長を続け社会の発展に貢献します

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂1-2-1エイペックスタワー浦和210  TEL:0120-051-879

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー>
事前相談バナー